知って得するウォーターサーバーのポイント

オフィスでよく見かけるウォーターサーバーですが、実は家庭での普及も急速に広がっています。これは単純に健康のためだけでなく、コストを長い目で見たときに、ペットボトルのお水を買うよりも様々な面でコストパフォーマンスに優れているからです。いくつかポイントをまとめて説明していきます。1つ目、お水の単価です。

コンビニで天然水の2Lを買うとどんなに安くても100円です。ディスカウントショップや通販では、2L12本セット買いした場合で1Lあたりおよそ60円から70円ほどです。そしてウォーターサーバーは1Lあたり80円から100円ほどです。つまり、単価は通販の激安とほぼ同じで、かつ品質保証されているわけです。

通販は送料がかかりますが、ウォーターサーバーの場合ほとんどが送料無料ですので、場合によっては一番安いかもしれません。維持費も無料のメーカーばかりです。2つ目、手軽さです。冷蔵庫からペットボトルを取り出し蓋を開けて注ぐわけですが、ウォーターサーバーならボタンを押すだけです。

また、使い終わったサーバーの容器はメーカーの方が引き取りにきてくれるのです。ゴミも出ないので手間がかかりません。3つ目、便利さです。実は水を冷やすだけでなく、お湯もでます。

これが以外と便利で重宝するのでポイントにしました。例えば赤ちゃんのミルクを作る時はお湯を沸かさずに済みます。コーヒーやインスタント食品を食べる時もお湯が使えます。いかがでしょうか。

値段も安くて維持費もかからず、おいしいお水が手軽に飲めるウォーターサーバーを是非一度試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です