ソフトバンクエアーは料金は普通だが利点も多い

ソフトバンクエアーとは、ソフトバンクが提供しているWi-Fiサービスで、設置型で利用するタイプです。

モバイルWi-Fiの場合は持ち運んで外で利用することができますが、ソフトバンクエアーは特定の建物内でしか利用することはできません。もちろん、物理的には別の場所に持ち運んで通信することは可能ですが、規約違反ですし傾向のメールやはがきが届き、従わないと強制解約されてしまいます。これは普通に通信しているときにばれるので、持ち運びで利用したい方はソフトバンクエアーを契約するのはやめた方が良いです。

工事不要で利用することができますが、料金自体はさほど安い物でもありません。固定で光回線を導入した方がお得な料金プランになるプロバイダーもいくつもあります。ソフトバンクエアーは工事不要であり、届けばすぐに使えるという点は大きなメリットです。料金も格安ではないにしろ、毎月の支払いは割引があるうちは4000円に収まりますし、それが終わっても5000円くらいですので、そこそこ安い方には入ります。また、電源を入れればすぐに使い始められるというのもメリットです。

そして、きちんと引っ越し手続きをすれば移動させることができますが、その場合も普通の光回線の手続きとは違って面倒さがありません。なぜなら、電源を入れればすぐに使うことができる工事不要だということがソフトバンクエアーの強みだからです。そのため、面倒なのは嫌だという方におすすめです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *